セレンディピティ~それは違いを察知し、引き寄せる能力! Part 1

いやぁ~本当に大変な5月だった。そして、まだそれが終わっていない・・・!

この2008年5月23日に私の3冊目の本が出た。

いろいろな人に本当に助けられて、そして、ずっと思っていた

「NLPのワークブック」を出版しよう!

が、ここに実現した。

「図解 NLPコミュニケーション練習帳」だ!





ただ出版するだけじゃ、物足りない!!

今回は初版部数(いまのところ・・・の予定)のご購入者に関してのみ、


ミルトン・モデルの言語パターンで、「超リラックス状態」になってもらおうと、

究極の音声ナビゲーション・データを作成!

無料にて「購入者特典」としてネットでストリーム配信を実現!!


先のブログでご紹介した堀澤麻衣子さんのプロデュースもあって、

彼女の素晴らしい歌声が、さらに究極のリラックスを引き出してくれるはず!!



「リラックス」こそが、最高の集中力をもたらして、
さらに、あなたを「ピーク・パフォーマンス」状態にしてくれます!



この音声ナビゲーションで、超ド級のリラックスを引き出し、


「なりたい自分」になれたとしたら、どんなふうにやっているでしょうね!?





で、それだけじゃまだない、なんと・・・・

ワークの進行にそって、あなたがワークを終えたころ、さらにその学びや気づきを深める

「メール・セミナー」がメール・マラソンとして始まります。


練習帳のワークシートに取組み、


おくられてくるメール・マラソンの質問や引き出しにまた、さらに学びを深め、


ひとりで学習~

今回は、NLPを自分に使って、なりたい自分になるために、
いろいろ発見する練習帳だよ!


●よかったら、紹介してやってください!
http://www.coaching-net.com/book/renshucho/shoukai.html



ところで、この回のブログ・タイトル・・・・セレンディピティはいったいどこに??

そうそう、そのことを話しときたかったの。

この「図解 NLPシリーズ」が世に存在できたのも、まさにコレ!



セレンディピティのおかげなのだ。


2006年末から、第1弾の本を創り始めて、2007年1月に
初出版を実現して、なんだか、ここにいるのが不思議だ!

ことの初めは、そういえば、出会いの「引き寄せ」、
必然のシンクロニシティからだったなぁ・・・・




NLPでは「潜在意識を使って、焦点をあてたものが拡大する」というが、

本当にそのようなお話なのだから・・・

五感を磨くってこと、知覚の鋭敏さを磨くって意味・・・

それは、これからお送りするシンクロニシティを超えた
ところにある

「セレンディピティ」のなせる業なのだということ。


ちょっとお付き合いくださいな。つづきは、次回に。
[PR]
スペルボーン(Spellborn)